今井金箔 製品のご案内 店舗紹介
本社1階ショップ
広坂店
いちおし情報 ショッピング



製品のご案内

金箔
ショッピングページへ

・金箔は、金、銀、銅の合金です。

・規格品のサイズ・・・109mm角
 厚さ・・・約0.1〜0.2ミクロン
特注品で大きさ、厚み(0.2ミクロン〜0.5ミクロンの範囲)を、お客様の用途やご注文に応じて、
自社工場で対応いたします。

・10枚単位から販売します。

・実際の色をご確認されたい方は、色見本帳をご購入下さい。
 ご購入はこちらから

色見本サンプル表紙 色見本サンプル中身
色見本帳(864円税込)

製品のご案内

上澄

金箔

厚箔

食用金箔

切廻

消粉

みがき粉・各種金属粉

プラチナ箔・銀箔

洋箔 ようはく(真鍮箔)・各種金属箔

箔貼り道具

English site


会社概要

交通のご案内

お問い合せ
製品のお問い合せ・お見積りはこちらへ
価格表一覧

・金箔には、製法により、縁付(えんつき)と断切(たちきり)の2種類があります。

  縁付 断切
打紙 手すきの和紙に柿しぶ、卵白、わら灰等を含んだ液をしみ込ませる→たたいて紙をしめるという作業をくり返し、金箔が打てる状態にしたもの。金箔が打てるようになるまで3ヶ月〜半年かかります。金箔が打てなくなった打紙は、最高のあぶらとり紙になります。 洋紙(グラシン紙)にハケでスミをぬったもの。
箔の仕上げ 金箔を1枚づつ規定の大きさに切り、金箔より少し大きな紙にはさんでいきます。金箔の間にはさむ紙も手すきの最高の和紙を使います。 金箔を切らずに紙の間にはさんでいき、最後に金箔を規定の大きさにまとめて切ります。
特長

・手すきの和紙を仕込んだ打紙で作った金箔であるため、和紙の表情を持つ落ちついた金箔になります。

・断切と比較しても厚みがうすいため箔を押した時、 箔と箔の境がわかりにくい。

工程が簡略化されているため、縁付と比較して安価である。
写真

金箔の種類
金箔は金の含有率によって色味が変わります。 

種類 金の純度(K) 合金(%) 金箔の色
純金 純銀 純銅
じゅんきん
純金
24 99.99 - - 赤味
ごもうしょく
五毛色
23.7 98.91 0.49
0.59
いちごうしょく
一号色
23.4 97.66 1.35 0.97
にごうしょく
二号色
23.2 96.72 2.60 0.67
さんごうしょく
三号色
23 95.79 3.53 0.67
よんごうしょく
四号色
22.7 94.43 4.90 0.66 標準色
なかいろ
仲色
21.8 90.90 9.09 - 青味
さんぶしょく
三歩色
18.1 75.53 24.46 -
みずいろ
水色
14.3 59.74 40.25 -
さだいろ
定色
14.0 58.68 41.31 -
ホワイトゴールド 12 50.00 50.00 - 白味

(注)縁付には、定色とホワイトゴールドがありません。



ページの先頭へ戻る


COPYRIGHT BY IMAIKINPAKU CO.,LTD. 免責事項 | SITEMAP